PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京、阿佐ヶ谷にて①

こんにちはー。

今夜も熱いですね。

さて、先日せっかく東京へ行ったので
「のらぼう」以外にも、たまには東京話。

とは言っても、東京ではあまり出歩かず、
友人の住む、阿佐ヶ谷でのんびり過ごしてました。

阿佐ヶ谷は、西荻窪にある「のらぼう」と同じ、
中央線沿いにある町です。
もちろん、特にショッピングをするところでも
観光するところでもありません。
ただ、人が生活している町です。

でも、これがナントもいいんです~、阿佐ヶ谷。
そりゃ、たまには代官山やら青山なんかも行ったりしますが
友人が住んでいることもあり、昔っから、基本は中央線沿いです。

生活感のある町をフラフラと散歩するのが大好きなので
私には合ってるなぁ、と思います。
しかも、緑が多くて気持ちがいいです。

そんな訳で、今日紹介するのも、もちろん阿佐ヶ谷ネタです。
友人がずっと行ってみたいと思っていたけど
一人ではなかなか入る勇気がない、と言っていた食堂、
「きっちん ひとくち」さんです。洋食屋さんと言う感じです。

P1000720_convert_20110728015711.jpg

お店に入ると、笑顔がやさしい、店主のおじさまが迎えてくれます。
さらに、これまた素敵な奥さまが、奥からお手伝いに出てこられます。
もうそれだけで、いい店に違いない!!と、思えます。

そして出てきた「ピーマンの肉詰め定食」

P1000727_convert_20110728015737.jpg

どっさり!!!

P1000728_convert_20110728022512.jpg

テーブルから溢れんばかりの量・・・。
全然「ひとくち」ちゃうやん!!

ジュウジュウと音を立てて出てきた肉詰めプラス、
ごはん(しかも盛り目)+お味噌汁+サラダ+お新香
しめて、850円ナリ!

うーーん、すごいなぁ・・・。
もちろん、美味しいです。
こういう店、家の近くにあったらいいのになぁ・・・。

しかも、とにかく店主ご夫妻がとても素敵でした。

もう充分食べ過ぎている私たちに、二人仲良くまかないで食べていた、
ゴーヤの炒め物や、かぼちゃの天麩羅まで分けてくださいました。

「阿佐ヶ谷はね、いい町よ~~!」と、
色んな阿佐ヶ谷情報を教えてくれる奥さま。

こういう、思わぬ出来事や出会いがあると、余計にたまらないです。

洒落た街も、観光も大好きだけど、
人擦れしている場所では、
こういうことはなかなか起きにくいので、やっぱたまりません。

また、恋しくなりそう「きっちん ひとくち」。

ではでは、献立です。

7月28日(木)の献立
★一品小鉢・おかず 
  
 *大葉とトマトの白だし巻き
 *虎豆と色々きのこのマリネ
 *鶏肝とゆで卵のソース漬け
 *かぼちゃのキッシュ
 *肉みそごぼうと春雨の春巻き
 *自家製ハーブチキンハム
 *おからのサラダ
 *揚げ茄子のにんにく醤油
 *ねぎ納豆のうすあげ包み焼き
 *鶏の竜田揚げ特製ねぎソースがけ
★漬け玉子のせごはんのセット   
 *ゴーヤチャンプルーのっけごはん
 *じゃが芋とオクラとプチトマトのカレー風味お味噌汁
 *自家製お漬物

| 雑記 | 02:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://roccaroku.blog31.fc2.com/tb.php/402-319b8521

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT