PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お店では出しませんが・・・。

暑いっ(ーー;)!

・・・おっとと、すみません。

こんにちは!

あまりにも昨日は暑くて・・・。
ついこないだまで「寒い!」とか言ってたような
気がするのですが・・・。
暑いと体力が奪われてしまいます。。。
皆さんも体には気を付けて下さいね。

さて、いきなりですが韓国の調味料です・・・。
おうちで使います。

P1000185.jpg

左はお肉ベースのスープの素。
一応、無添加って書いてあります。
右はごま油です。
どちらも一年前に訪韓した際、購入したものです。(大丈夫なんだろうか!?)
勿体無くてチビチビ使ってます。

しかし、スープの素は、上手く使いこなせず
結局いつも炒飯に入れてます。

ごま油は頻繁に使います。
ただ、最初は日本のものを使い、
最後の仕上げの香り付けに使うことが多いです。
日本のものとは、ちょっと香りが違います。
日本のごま油も香ばしくて、もちろん大好きですが、
韓国のものは、香ばしさプラス、
ごまそのものの香りが強いような気がします。
そして私の家では、ごま油の消費量がかなり激しいと思います。

そしてこの二つを使って炒飯。。。

大好きです。アイラブ❤チャーハン。

P1000186.jpg

昨日の朝のやつです。(前も玄米チャーハンでしたね・・・)
とりあえず冷蔵庫に放り込めそうなものがあれば、
何でも入れちゃえ!な私です。

そしたら昨日はかなり成功でした☆

チャーハンは、その時の冷蔵庫の残り物や
感覚によって出来がかなり左右されます。
なので、いつもチャレンジ精神をもって挑みます。
一発真剣勝負です。

今回の具は、玉子、ソーセージ、納豆、きゅうり。

緑が欲しくて、ゴソゴソと葱とか無いかなぁと冷蔵庫を漁っていたら
使いかけのきゅうりを発見!
初めて入れてみましたが、コレがかえってなんともいい感じでした(*^_^*)

納豆は初めに油で炒るように、
ソーセージと一緒に炒めて粘り気を除き、
それからごはんを投入します。大体の味付けはここで。
全部炒めてパラパラとしてきたところで
スペースを空けて卵を入れ炒ります。
きゅうりは一番最後、強火にし
一気に投入して手早く全体に混ぜ込みます。
火を通しすぎたらいけません。
そして最後の最後にもう一回お醤油を鍋肌にジュー・・・っとして出来上がり♪

今回の味付けは、塩・胡椒・肉スープの素・醤油・ウスターソース少々です。

私はいつも、ご飯を入れたときに日本酒も一緒に入れます。
意外かも知れませんが、こうするとパラパラ感がよく出るような気がします。
味にもちょっと深みが出ます。
そしてコレは重要ポイント!
ごはんは必ず温かいものを使います。
これも意外かも知れませんが、実は冷や飯を使うとべちゃっとなるのです。

オイスターソースやナンプラーを使っても美味しいかも知れません。
にんにくや生姜を香り付けに使っても美味しいかも。。。
そんな風に、よし次回は・・・とか思いながら、
その時の気分や残り物によって、やっぱり変わってしまうのです。

炒飯は奥深い。。。。

気が付けばこんなにも炒飯で語ってしまいました。。。
スミマセン。

ではでは、献立です!

6月18日(金)の献立
★一品小鉢・おかず 
 *三つ葉と椎茸と人参の白和え
 *えのきとみょうがとゴーヤの梅肉和え
 *冬瓜の鶏そぼろ餡かけ煮
 *にんにくの芽の豚肉ロール春巻き
 *自家製ハーブチキンハム
 *おからと水菜のサラダ
 *揚げ茄子のにんにく醤油
 *ねぎ納豆のうすあげ包み焼き
 *鶏の竜田揚げ特製ねぎソースがけ
★漬け玉子のせごはんのセット 
 *山形の「だし」かけごはん
 *つるむらさきと豆腐のお味噌汁
 *自家製ぬか漬

| 料理 | 02:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

炒飯は意外といけるかも[i:63904]

炒飯の作り方など参考になりました!
次に作るときは…など今作ったばかりでも、改良点が見えてきて、また新たな材料でも作りたくなるものですよね

テレビとかでなかなか上手く卵が絡まない時は、ご飯と最初に卵を混ぜて炒めると黄金炒飯ができるとやっていて邪道ながら試しましたが、意外と上手くいきましたよ

うーん炒飯は奥深い

定番メニューですが、中華料理で迷った時には炒飯を注文することが多いかも!新たなお店のメニューになるのでは

きゅうりというのもなかなか試したこと無いなぁ今度試してみます。

『だし』も魅力的ですよね

私も毎日ブログ拝見してます。くれぐれも首がしまらない程度に気楽にやってくださいね

| よーよです | 2010/06/18 18:02 | URI | ≫ EDIT

よーよちゃん!

いつもありがとう(*^_^*)
そして毎日ご拝読いただき、嬉しい限りです!

炒飯って、きっと家庭の味や、その人の味覚が
かなり前面に押し出される料理だと思います。

中華料理店のあの炒飯って、なかなか出せない味ですよね。
私は大好きです~。

あと、サラダ油じゃなく
ラードを使うと、これまた美味しいんです。
炒飯のためだけにラードを買います。

ほんと、奥深い。
黄金炒飯もしてみますね(^u^)

「だし」は人気者ですよ~!
是非作ってみてください!








| 店主 | 2010/06/19 01:35 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://roccaroku.blog31.fc2.com/tb.php/111-b1e52576

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT